Twitterを利用されてる人は要注意!今回はAndroidマルウェアに誘導するツィートに関するお話です。

 Symantecは13日付の同社公式ブログにおいて、Androidをターゲットにしたマルウェア「Android.Opfake」の拡散にTwitterが悪用されている事例を報告し、注意を促している。
悪名高いAndroid.Opfakeマルウェアにユーザーを誘導するための手段として、Twitter が頻繁に使われていることを確認とのこと。

ユーザーはソフトウェア、モバイルデバイス、ポルノ、さらにはダイエットなどに関するツイートを検索することで、結果的にモバイルデバイスが Android.Opfake に感染してしまう可能性があるそうです。

だいたいは短縮URLが利用されるため、クリックしないと感染はしないため、よく知る人以外の短縮URLはクリックしないことをおすすめします。

シマンテック社が随時監視しTwitterに報告し遮断してくれてるそうですが、いたちごっこなので、新たな手段を使って仕掛けてくるでしょう。またあなた自身が見つけたらスパム報告しましょうね。

ではでは快適なツイッターライフを・・・・・・・

参考URL:
Twitter でモバイルマルウェアが拡散 (シマンテック)
http://www.symantec.com/connect/blogs/twitter-2