Web ブラウザ「Chrome」の利用シェアが3月18日に「Internet Explorer(IE)」を抜いて1位になったとWeb 分析会社のアイルランドStatCounterが発表した。
かなり前からChromeは増加し、IEが減少していることは周知の事実だが、今回1日だけの1位ということだが、5月ぐらいにはこのペースだと1位継続になりそうですね。

意外にFirefoxが安定して検討してます。

Google Chromeが世界を制する日は近い!

参考サイト:
Chrome」がついに1位獲得、Web ブラウザ利用シェア